新幹線の全てを分かりやすく解説

新幹線の全てを分かりやすく解説

切符を買う

新幹線の往復割引切符の有効期間と気になる疑問を徹底解説!

更新日:

 

新幹線のトリセツをご利用いただきありがとうございます。

今回は、新幹線の往復割引切符の有効期間についてのお話です。

 

新幹線の往復割引切符を購入したものの、急用で予定が延期になる場合がありますよね?

そんな時に、往復割引切符の有効期間がいつまでか、気になる方も多いことでしょう。

 

往復割引切符の有効期間の一覧表をはじめ、有効期間が決まる基準や、有効期間について気になる疑問を分かりやすく紹介していきます。

それでは一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

往復割引切符の有効期間は2種類ある!

 

新幹線の切符には、乗車券と特急券の2種類あります。

乗車券と特急券では、有効期間が異なります。

 

特急券に関しては、自由席特急券、指定席特急券の両方とも、有効期間は当日のみ(1日)

ですから、予定が変更になった場合は、切符を変更する必要があります。

 

切符の変更の方法は、下記の記事を参考にしてください。

新幹線の指定席の変更方法を分かりやすく解説!注意点や条件は?

  新幹線のトリセツをご利用いただきありがとうございます。 今回は、新幹線の指定席の座席変 ...

続きを見る

 

乗車券の有効期間については、条件によって変わります。

往復割引の乗車券の有効期間一覧表

片道営業キロ数有効期間(往復)有効期間(片道)
~200km適用外2日
~400km適用外3日
~600km適用外4日
~800km10日5日
~1,000km12日6日
~1,200km14日7日
~1,400km16日8日
~1,600km18日9日

 

往復割引切符の乗車券の有効期間は、10日~18日

有効期間の決め方は、片道切符の有効期間の2倍になります。

 

例えば、片道切符の有効期間が5日なら、往復割引切符の有効期間は10日になります。

また、有効期間は、片道の営業キロ数が200kmごとに1日追加されます。

 

往復割引切符の有効期間が適用される基準は、往復割引切符を利用する条件が関係してきます。

有効期間が決まる基準

往復割引切符を利用するには、下記のような条件があります。

 

■往復割引適用の条件

・乗車券のみ1割引
片道あたりの営業キロが601km以上のみ適用
・有効期限(購入後10日~18日)がある
・払い戻し可能

 

したがって、片道営業キロ数が601キロ未満の区間は往復割引適用外です。

そのため、往復割引切符の有効期間の最短が10日のになるのですね。

 

ちなみに、最長の18日になるのは、東京~鹿児島中央(九州新幹線)でした。

 

このように、有効期間については片道の営業キロ数が関係しているのは分かりました。

それでは、片道の営業キロ数はどのように調べればよいでしょうか?

スポンサーリンク

片道営業キロ数の調べ方

利用する新幹線の区間の営業キロ数を調べたい場合は、下記のサイトに実際に区間を入力して調べることができます。

こちらをご覧ください。

 

 

例えば、ジョルダンで東京~新大阪間の営業キロ数を調べてみましょう。

 

 

赤枠の距離552.6kmというのが、片道の営業キロ数になります。

他のサイトで調べるときも同じです。

 

続いて、往復割引切符の有効期間について、よくある質問を見ていきましょう。

スポンサーリンク

往復割引の有効期間についてのQ&A

 

往復割引切符の有効期間について、よくある質問は下記になります。

こちらをご覧ください。

 

  • 有効期間が過ぎた場合は?
  • 帰りの日程が決まっていない場合は?
  • お得な往復割引切符の場合は?

 

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

有効期間が過ぎた場合は?

有効期間を過ぎた往復割引切符は利用できません。

ただし、乗車中に有効期間を経過した場合は、途中下車をしない限り券面に表示された最終駅まで使用できます。

帰りの日程が決まっていない場合は?

 

帰りの日程が決まっていない場合で、乗車券については有効期間内に乗車すれば問題ありません。

特急券に関しては、帰りの日程が決まった時点で購入すればOKです。

お得な往復割引切符の場合は?

新幹線の往復割引切符には、新幹線福岡割引きっぷ、新幹線大阪割引きっぷなど、お得な往復割引切符があります。

 

お得な往復割引切符はこちらです。

 

  • 新幹線大阪割引きっぷ
  • 新幹線福岡割引きっぷ
  • 京阪神往復割引きっぷ
  • 東京往復割引きっぷ
  • 大阪往復割引きっぷ

 

これらのお得な往復割引切符の乗車券の有効期間は、切符によって異なります。

ですから、利用する前に確認してください。

スポンサーリンク

まとめ

往復割引切符の有効期間について、乗車券の有効期間の一覧表、有効期間が決まる基準、そして有効期間に関するよくある質問を紹介してきました。

 

有効期間は、乗車券と特急券で異なりましたね

特急券に関しては、当日(1日)のみでした。

 

乗車券については、片道の営業キロ数と、往復割引切符の適用条件で、10日~18日が有効期間でした。

片道の営業キロ数については、調べる方法も紹介しました。

 

あなたが往復割引切符を利用する時に、有効期間について知りたい時は、この記事を参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

-切符を買う

Copyright© 新幹線の全てを分かりやすく解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.